マラソン

えひめ5時間リレーマラソン 後編

おはよう、こんにちは、こんばんは。

なんじゃです。

 

えひめ5時間リレーマラソンの後編になります。

 

前に走っていた人からタスキをもらう。

走ろうかどうか迷う間もなく足が出ている。

・・・。

やっぱこんな雰囲気じゃ走っちゃうよねー!

もうやけくそです。

ここまできたらやるしかない!

グランドを外に出る。

 

おぉ、外ってこんななってるんやねー。

ちょっと自然がありいい感じ。

黒瀬ダムの周りを何度か走ったことがあるのだが、

それに近い感じ。

やっぱ木々がある中を走るのは気分的にいいね。

 

 

ちょっと進むと、

これまたいい景色♪

松山の街並みが一望できます。

しかし、足を止めるわけにはいきません。

チラ見しながら走り抜けます。

 

そうこうしてると、

もうグランドに戻る。

 

1周走ってみて・・・、

案外足痛くねぇな。

これはまだイケちゃう???

タスキ渡すとこまで行くが、

何故か誰もいない。

まぁこのまま続行するつもりだったから、

そのまま行っちゃいます!

 

スピードもそこそこ出てる。

足も痛くない。

何より楽しいっ!

あぁ、走るのってやっぱ最高やー!

久しぶりに走って軽く感極まる。^^

どんどん進んじゃいます。

 

2周目も終わりを迎え、

タスキを渡すところに、

「なんじゃさーん」

と、呼ばれているのに気付く。

あと1周行くわと伝え、

走り続けることにする。

気分が乗っちゃってるんですもん!(笑)

行くっきゃないでしょーよー。

 

んがしかしっ!

足が痛くなってきた・・・。

左足小指ではなくて、

左足の土踏まずの当たり。

そういえば、

高知龍馬マラソンの時も、

ここが擦れて痛かったなぁ・・・。

やっぱり、小指をかばって内側に足が倒れ、

擦れているのかもしれません。

 

ちょっと3周目は無謀だったかなと軽く後悔。

けど、ここまで来たら行くしかないっ!

痛さに耐えつつタスキは渡すことが出来ました。

 

タスキを渡して、

スタンドの仲間の元に戻る。

仲間からは、

「やっぱ走ったね」

「走ると思とったわ」

と、言われてしまいました。(笑)

ずっと走るの我慢しとったってのが、

わかっとったから走ると思われてたみたいですね。^^

走りたかったからしゃーないですっ!

うむ!(笑)

ちょっと休憩してると若干小指が痛い・・・。

やっぱマズったかな・・・。

もう後悔しても遅いんですけどね。

まぁ前みたいにめちゃくちゃ痛いわけではないし、

大丈夫でしょう!

どっちかつーと、

擦れたとこの方が痛いし。(´;ω;`)

 

後は他の仲間に任せて、

応援に回ることに。

 

途中参加ということもあり、

時間があっという間に過ぎていきました。

終了間際にeatのカエルさん登場!

最後の応援ですっ。

 

 

10秒前にはカウントダウンが始まる。

なんかテンション上がって立ち上がる!

周り見るとみんなも立ち上がってた。^^

 

5,4,3,2,1

 

 

終了~!!

\(゜ロ\)(/ロ゜)/

なんか普通のマラソンとは違った達成感が。

みんなと一緒に走るってのもいいもんですね。

残念だったのは万全の体調じゃなかったことと、

朝から参加出来なかったこと。

来年の大会では、

朝から参加して、

ガッツリ走れるように体を仕上げていきたい。

そう決意し、ニンジニアスタジアムに別れを告げました。

 

家に帰って、足見てみると・・・

 

 

やっぱ、擦れてるー。

ってか、水膨れになってるぅー(>_<)

やっぱ骨折きちんと治るまでは、

走るのはやめた方がよさそうです。^^

 

それにしても、初めての

リレーマラソンは楽しかった。

また参加しますっ!

そして、骨折も早く治して、

普通のマラソンにも復帰するぞぉー!!

また他のマラソン大会の報告も出来るように頑張るぞっ!!

 

それでは、また。

ではでは~。

 

ABOUT ME
nanjaino
フリーランス目指して活動中。 目指せ脱サラっ! 2018年は、「ブログ」「SNS」「マラソン」「仮想通貨」について取り組んでいきます。