マラソン

マラソンでよく聞くDNSってこういう意味だった!

おはよう、こんにちは、こんばんは。

なんじゃです。

 

マラソンをしていてたまぁーに聞く言葉があります。

「この間〇〇の大会をDNSしちゃってさぁー・・・」

(。´・ω・)?

D・N・S???

それって何?

DNAの間違いですか?

それともDHAの間違いですか??

・・・。

・・・・・・。

( ゚д゚)ハッ!

DHCかっ!!

違うな・・・。(笑)

うーん、全くわからねぇ・・・。

 

もしかしてプロテインの会社のことか・・・?

マラソンを始めてプロテインを飲みだしたので、

DNSってとこのプロテインは知っていますが、

これのことなんでしょうか?

 

 

けど、「大会をDNS」ってちょっと日本語的におかしいですよね。

まぁ走った後にプロテインを飲んだら、

疲労が軽減されたり、

筋肉が出来上がったりといいことずくめなのでしょうが。^^

マラソンをする人にはプロテインは無くてはならないものですね。

 

たぶん、プロテインのDNSとは違うので、

いっちょ調べてみますか!

 

DNSとは、

「Did Not Start」(Do Not Start)

だそうです。

意味は、「スタートする前に棄権

ということです。

ほほー、なるほどですねー。

これなら「大会をDNS」っていうのでも伝わります。

ってか、これ悲しいですよね・・・。

 

あと、「DNF」や「DSQ」なんて言葉もあるようです。

 

DNFとは、

「Do Not Finish」

だそうです。

意味は、「スタートはしたがゴールが出来なかった

ということです。

おおぅ・・・。

これまたツライ・・・。

実は私、こちらも経験済みとなっています・・・。

(´;ω;`)

こっちは、DNSよりもはるか辛かったですね。

あと2キロで途中棄権となってしまいました。

また、その話もいずれ出来たらなと思います。

 

 

そしてDSQとは、

「Disqualified」

だそうです。

意味は、「失格!

ということです。

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

マラソンで失格とかあるのでしょうか??

さすがに私もDNFはありませんでした。

ってか、どうやったらそうなるかわかりません・・・。

プロの人たちのドーピングとかになるんですかね??

 

まとめなんじゃ

 

今回は、

  • DNS(Did Not Start)(Do Not Start)
  • DNF(Do Not Finish)
  • DSQ(Disqualified)

について、調べてみました。

 

これで自分がその状態になった時に使えますっ!!

って、あんまり使いたくないマラソン用語ではありますが・・・。

(;^_^A

 

それでは、また。

ではでは~。

ABOUT ME
nanjaino
フリーランス目指して活動中。 目指せ脱サラっ! 2018年は、「ブログ」「SNS」「マラソン」「仮想通貨」について取り組んでいきます。