愛媛

子連れで村上水軍博物館は予想以上に満足いく結果だった

おはよう、こんにちは、こんばんは。

なんじゃです。

先日は、吉海バラ祭りについて話をさせて頂きました。

あわせて読みたい
子連れで吉海バラ祭りは予想以上に満足いく結果だった。おはよう、こんにちは、こんばんは。 なんじゃです。 ちょっと前なのですが子連れで吉海バラ祭りに行ってきました。 内容としては非...

今回は、吉海町にある村上水軍博物館に行ってきました。

まぁ吉海バラ公園の時に一緒に行ったのですが^^

ということはですよ、2つとも同じ日に周れるということですね。

ぜひ吉海バラ公園と一緒に行ってみてはいかがでしょうか。

今回も子連れです。

子供お楽しみポイント

着付け体験が出来る

なんとよろい・こそでのき着付け体験が出来ちゃいます。

結構本格的なやつです。

これって男の子めちゃくちゃ喜びますよ。

テンションアゲアゲです^^

鎧兜ってほんとカッコいいんですよねー。

5月人形のとか兜被ったりしてましたし。(幼児の時ね)

ロマンですよねー。

って、男の子だけが着付けできんやんっ!

仰っている、そこのあなた!

女の子用もちゃんとあるんですっ。

こちらっ。

お姫様になれちゃいます。

いいでしょー。

これはいいですねー。

着付けって子供だけじゃなくて、親も喜ぶんですよ。

だって記念になるから。

写真バッシャバッシャ撮りまくりですよ(笑)

後で見返すといいですよー。

ニンマリ出来ること間違いなしです(^O^)

ただ、いつでも出来るわけじゃないみたいです。

  • 受付時間(要申込み)
  • 午前 9:00~11:00
  • 午後 13:00~16:00
  • 2階受付

となってます。

そして1番重要なポイントの料金なのですが。
無料となっていますっ!!

これはやるっきゃないですね。

実は1回の方にも写真を撮れるところがあります。

こちらは受付はなさそうなのでいつでも撮ることができますね。

スタンプラリーがある

受付のところでスタンプラリーカードをもらうことが出来ます。

博物館内の各所にスタンプコーナーが隠れています。

こんな感じです。

ちょっと分かりづらい所にもあったりするので宝探しのように探せます。

どこだろーって言いながら家族で探すのが楽しいですね。

スタンプも村上水軍に関連スタンプになっています。

これを6個集めて受付に持っていくと最後に景品を貰うことが出来ます。

これは一部の景品になります。

他の景品は何があるかぜひ確認してみてください(*^^)v

村上水軍バリィさんがいる

村上水軍に扮したバリィさんが展示されています。

これは非常にかわいいです。

子供と一緒に写真を撮るといいですね。

大人お楽しみポイント

村上水軍の歴史が学べる

村上水軍の歴史が学ぶことができます。

実際の合戦の風景を描いた絵です。

現実感が結構出てますねー。

ちっさいジオラマみたいなんもありました。

こういうのってなんか見てるだけでワクワクしてきます^^

外には村上海賊の娘の石の彫刻もあります。

これは本にもなっているので有名ですよね。

息子も読んでめちゃくちゃおもしろいと絶賛していました。

ってか、日本遺産として登録されているようです。

これはここに来るまで知りませんでした。

この記録はずっと残して頂きたいです。

写真は撮ってはいけないゾーンもあり、

そこには村上水軍の歴史、武器、情景など様々なものが展示されていました。

結構なボリュームで見ているとすごく楽しかったです。

昔の教科書等が展示されている

昔の教科書等が展示されていました。

昭和初期くらいですかね。

オルガンとかでっかいそろばんもありました。

こういう歴史のあるものに見て触れることが出来るのは非常にレアな体験となります。

今と昔の違いを感じることが出来ますね。

番外編

目の前に海鮮のお店がある

博物館の道路を挟んで海鮮のお店があります。

ここでご飯を食べている方が結構いました。

目の前に海があるので新鮮な魚介類が食べられるようです。

私は知らなかったので先にご飯を食べてしまっていました(泣)

サイクリングしている方も多いので、自転車を止めるスペースも完備。

サイクリストにはありがたいですね。

コインロッカーあり

博物館の中にはコインロッカーも完備されていました。

荷物が多くてもコインロッカーに預けたまま見て周れるので嬉しい限りです。

喫茶スペースあり

実は喫茶スペースもあります。

ですので、ちょっとした物も食べれそうです。

たしかお土産も売ってたかな。

ご当地マンボールあり

そとを周っているとご当地マンホールを発見しました!

結構かわいいですね^^

これはどこにあるか言っちゃうとおもしろくなくなっちゃうんでぜ探してみてください。

まとめ

記事を見て頂いてわかったと思いますが、子連れでも十分に楽しむことが出来ます。

吉海バラ公園と一緒に博物館がかなりお勧めです。

皆さんもぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

それでは、また。

ではでは~。

ABOUT ME
nanjaino
フリーランス目指して活動中。 目指せ脱サラっ! 2018年は、「ブログ」「SNS」「マラソン」「仮想通貨」について取り組んでいきます。