ランニング川柳(あるある)

ランニング川柳(あるある) 第六句

おはよう、こんにちは、こんばんわ。

なんじゃです。(@nanjaino_00

 

 

 

ランニング川柳(あるある)

 

第六句目をお送りします。

 

まだまだ尽きませんよー。

 

どんどん詠んでいきますからねー。

 

(*´▽`*)ぱあぁぁぁ

 

 

今回の川柳は、

 

マラソン大会での出来事を詠んでいます。

 

途中で、

 

あれ?

 

あれあれ??

 

・・・。

 

(´;ω;`)ショボーン

 

ってな、感じです(笑)

 

これはわかってもらえるんじゃないかなぁ。

 

ランニング川柳(あるある)は、

 

ランニングに関する「あるある」を、

 

川柳にして詠むという企画になります。

 

ランニングをされている方は、

 

共感を得て頂けるのではないでしょうか。

 

それでは、ランニング川柳(あるある)第六句目いってみましょう。

 

一句詠みます

 

それでは、詠みます。

 

あぁ~、ゴホンっ。

 

調子良い! ペース上げたら バテました・・・

 

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

ですね(笑)

 

走ってて、

 

おっ、今日はイケそうっ!

 

って、思うことないですか?

 

私はしょっちゅうあります。

 

そのまま走り切れることもあるのですが、

 

調子乗っちゃって(ゆりやんレトリィバァ風)

 

攻めすぎると、

 

バテちゃうんですよね~。

 

一気にガクッときちゃうんですよ。

 

同じペースを守り続けてたら、

 

全然問題ないのに、

 

調子乗っちゃって(ゆりやんレトリィバァ風)×2

 

走れなくなる・・・。

 

よくある話です。

 

なかなか上手くは行かないんですよ。

 

練習中に出来ていないことが、

 

本番で出来るはずがないのです。

 

たまにハイな時はイケる時もある。

 

まぁ、基本無理ですね。

 

だから、

 

  • 練習をしっかり
  • ペースを守って

 

で、走りましょう。

まとめ

 

今回は第六句目となる「ランニング川柳(あるある)」をお送りしました。

 

第六句目のランニング川柳はいかがだったでしょうか?

 

やはりコツコツと練習するのが1番ってことです。

 

練習さえしていれば、

 

調子良かろうが、

 

悪かろうが、

 

速く、軽やかに走れるようになるのですから。(練習しろと自分に言っている)

 

よーしっ、ちゃんと練習するぞぉー!

 

9月もあと少し。

 

10月頭には今年初のマラソン大会があるのだ!!

 

10キロなんですけどね・・・。

 

とりあえず、走り切れるように練習あるのみですっ!

 

 

感想等、

 

なんじゃ@nanjaino_00

 

まで、送ってくださると、

 

(*´▽`*)ぱあぁぁぁ

 

と、喜びます(笑)

     

     

    今回も、最後までご拝読いただきありがとうございました。

     

    いつも感謝、感謝です^^

     

     

    それでは、また。

    ではでは~。

     

    あわせて読みたい
    ランニングソックスは五本指のタビオがおすすめおはよう、こんにちは、こんばんは。 なんじゃです。(@nanjaino_00) ランニングをする上で大事なアイテムは...
    ABOUT ME
    nanjaino
    フリーランス目指して活動中。 目指せ脱サラっ! 2018年は、「ブログ」「SNS」「マラソン」「仮想通貨」について取り組んでいきます。